欢迎您: 游客  请先 登录注册 [找回密码] |搜索
经济菜园 论坛 ∵∴失物招领处∴∵ 【LC外传剧透楼】抱歉43话让我跳了OTL 外传44话,菲鲁萨 ...
楼主: 泪与笑
go

【LC外传剧透楼】抱歉43话让我跳了OTL 外传44话,菲鲁萨大哥,你……果然玩脱了啊,

Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7

发表于 2012-2-20 21:13 |显示全部帖子

来自2CH

 

首领アヴィド、王道かつ见事な散り际だった。个人的に作中一好きな敌キャラになった
来周からはエルシドが主役


大意:

 

黑礼亚维德是剧透者目前为止最喜欢的反角。

下周会是艾尔熙德的主场。

 

详细剧透已出

 

マニゴルドの冥界波を受け暗の中を漂うアヴィドさんからスタート。
(金も魂も手をすり抜けていく…やってくれたなあの蟹座 だがまあいい全てまた集めれば良いだけよ それがどんなに…多くの憎しみを生もうとも…)
そんな彼の前にデスクイーン岛の仮面が现れる。俺を讨ちにでも来たか、と笑う彼に答えるのは意外にも闻き惯れた老人の声。
「善事も悪事も突きつめた先に悟りがあるやもしれぬ お前には今…何が见えておるアヴィドよ!」 仮面を外すハクレイ。
この期に及んでまだ师匠面か、道を误った俺を导きに来たとでも、と言うアヴィドだがハクレイは本来人が人を导くなど傲慢よ、と否定する。
「最后己の道を决めるのは自分!お前はわしに反する道を选んだ もう一度问う!お前は暗黒に堕ちて 何が见えた!!」
虚を冲かれたようなアヴィドだがすぐに笑って答える。「『満足』よ!!!」 根っから圣闘士は性に合わなかったのだ、生まれ変わってもこの道を行く、と続ける。
「导くは傲慢!…成程 确かに俺はあんたからなんの影响も受けていない!! なにも継いでいない!!…なにもな」 暗の中立ち去るアヴィドと见送るハクレイ。

目を开けたアヴィドが辿り着いたのは黄泉比良坂。と、后ろから声がかかる。「ヘッ!やっぱりしぶとく残ってやがったか!!」
现れるマニゴルドとジョーカ(+トント)。「だがもうこれまでだぜ 払ってもらうぜ现世でのツケ!ジョーカと仮面の前できっちりとな!!」
今のテメエは魂肉体からブッ飞ばされてる、それもその时の冲撃で魂自体ボロボロじゃねェか、と言うマニゴルドだが、アヴィドも笑って言い返す。
「それこそ贵様も同じではないか 贵様も俺との戦闘で 既に魂まで响いている そこの子供の仇讨ちどころか返り讨ちになるのがオチだろうよ」

キッとなるジョーカを制して前に出るマニゴルド。「…分かってねェな 今 テメェを追い诘めてんのは俺たちだけじゃねェ」
「そら闻こえるはずだぜテメェには テメェを憎む大势の声がよ」 アヴィドにまとわりつく亡者たち。
テメェの屋敷の一部にされてた奴らよ、テメェが憎すぎて天国にも地狱にも行けねェ、とマニゴルド。「テメェを地狱に落とすまではな!!」
だがアヴィドは嘲笑う。「俺のせいでどちらにも行けないだ…?なんと惰弱な!ならばいっそ俺自らの手で消灭させてやろう!!」
鬼苍炎で全て焼き払うアヴィド。炎を缠いつつ嘲笑をやめない。
「力にもならん憎しみなど今更気に留めんよ その数の分俺はこの世を楽しんだのだ…この力と技でな!!」 势いを増す鬼苍炎。
「テメェは本当…ひねくれた野郎だよ……だがいいぜ…!!テメェの最期乗ってやんぜェ!!!」 アヴィドに浑身の右拳を叩きこむマニゴルド。「これで満足かよ」
「ああ」と笑って后ろに倒れ死界の穴に落ちていくアヴィド。「次は地狱で楽しむ!!!」
(师よ 俺は证明してやりたかった あんた程の力があったならば金も地位も全て思うがままだったと 俺がやれたならあんたもやれたはず…见せつけたかった)
(愚かな师へな…!!) うわはははは、と高笑いしながら落ちていくアヴィド。

あいつ笑ってた、と呟くジョーカに答えるマニゴルド。「それなりに纳得した人生だったんだろ 超ド级で迷惑な野郎だけどな!…俺には憎めねェタイプだよ」
俺に言う台词かよ、と苦笑しつつ、ジョーカも「…でもあいつもあんたたちみたいにブレないで生きたんだな」と呟く。

ヴェネチアを出立する黄金二人。ちょっとは游びたかったぜ、と言うマニゴルドを窘めつつ、本当にあの仮面は持ったのだな、と确认するアルバフィカ。
あれは必ずデスクイーン岛に返さねばならん、と言う彼に分かってるって、ジジィみてぇなこと言うな、と返すマニゴルド。
「しかしジョーカの奴案外あっさりしてたなァ この仮面もすぐ譲ってくれたしなァ 见送りにも来やがらねェし」
だがそんな彼の后ろから近づきぶつかる子供の一団。ワザとだろ今の、と吠える彼に掏り取った财布を见せ仕事纳め大成功だぜ、と笑うのは少女服のジョーカ。
「ありがとなマニゴルド アルバフィカ その仮面には自分の金と足で会いに行くよ もう决めたその时はさ 必ず二人にも会いに行くよ」
マニゴルドも笑って返す。「楽しみにしてるぜジョーカ そん时 美人になったら付き合ってやるよ!」
バ…バッカじゃねェの、と赤面するジョーカに笑って背を向ける二人でEND。次号は山羊座のエルシド编开幕!!

“连双子座都没有打过我!”=皿=+++
(李阿宝同学对不起……

Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7

发表于 2012-2-21 23:12 |显示全部帖子

授权转载翻译一则
BY 贤惠可爱又勤奋的萌萌
翻译者非常谦虚的表示要抛砖引玉,感谢的=3==3==3=

从受到马尼戈特冥界波的avid在黑暗中漂浮开始
(钱也好灵魂也好都从手中溜走了…那个巨蟹座干得真不错啊,不过算了,只是,还没能收集齐全的现在会更好呢,那样的话,不知道又会产生何其多的憎恨呢…
这样的他面前出现了死亡皇后岛的面具.是来找我报仇的么,avid笑着说
出乎意料回应他的是那个耳熟能详的老人的声音
“刚才善与恶的冲突或许让你顿悟了呢,你刚才…看到了什么呢?avid哟”白丽除下了面具
这个时刻看到的,还是老师的脸么,是来引导误入歧途的我么”这样说着的avid,但是白丽一直都是认为引导他人是一种傲慢的行为,于是否定了这种可能
“最后决定自己道路的还是自己!你选择了和我相反的路,我再问你一次!你坠入黑暗究竟看到了什么!!”
虚空中的avid好像受到了冲击,但是马上就笑着回答了”是’满足’啊!”从骨子里与圣斗士的本质不合,逐渐演变成在这条路上越走越远.
“指引即为傲慢!...原来如此,确实,我从你这里没有受到任何影响!!什么都没有继承!!...什么都没”在黑暗中远去的avid和目送他离开的白丽. 睁开眼睛的avid到达了黄泉比良坂,从背后有声音发出”嘿!果然还顽强得存活着啊!!”
出现的是马尼和joker,”但是已经到此为止了,在现世已经把帐全部还清了!在joker和面具的面前清清楚楚的!”
现在的你灵魂从肉体”砰-”地飞出来了,并且因为那时候的冲击,灵魂自身不是已经破破烂烂了么”马尼这样说
Avid也笑着回应道”那样的话你不是也一样么,你也因为在和我的战斗,灵魂已经在叫个不停,那个孩子的仇已经讨回了,反又变成欠债的话就不划算了哟” 好不容易压制住Joker的马尼戈特向前走出一步,”看来还是不明白啊,现在在追债的可不仅仅是我们啊”
“你那边应该不可能听不到吧,那是许许多多的对你怨恨的声音啊”紧紧缠上了avid的亡灵们.
它们是从你的屋子被释放的一部分,因为对你的怨恨太过强烈无论是天堂还是地狱都不肯去,马尼戈特说道.”直到你落入地狱为止!!”
但是被avid嘲笑了.”因为我的错不管哪里都不肯去…吗?何等消极弱小!那样的话干脆由我亲手将他们消灭吧!!”
Avid使用鬼苍炎将周围全部烧干净了,火焰缠绕的avid还在不住嘲笑着.
“力量已经不需要了,憎恨之类的事到如今也不去在意了,这个数量的份我这辈子也算享受过了,通过这份力量和这个技能!!”鬼苍炎火势在不断增强
“你还真是个…极度扭曲的混蛋!...不过这样也好…!!让我最后送你一程!!!”
被马尼使用浑身力量的右拳所击倒的avid.”这样就满足了呢”
“啊啊”笑着后仰坠入死界之穴的avid,”接下来要在地狱享受了啊!!!”
(师傅啊,我终于证明了,有像你那样程度的力量的话,无论是金钱还是地位都是能够随心所欲得到,我能够做到的话你应该也能做得到…看到了吗?)
(愚蠢的师父啊啊..!!)呜哇哈哈哈哈,一边坠落一边大声笑着的avid… “那家伙笑了,”马尼戈特对小声发泄不满的joker说道.”这样的话,也不是不能理解他的人生吧?那家伙只是个超特大号的对人生迷惘的混蛋呐!... 我呢,对这种类型憎恨不起来的呢”
“这是我要说的台词啦!”苦笑着的joker说”…但是那家伙也是像你们一样没有浪费生命地活着呐”小声说着…
黄金二人在威尼斯出现.稍微玩了一下,但是马尼却还在烦恼着
拿着这个面具真的好吗,雅柏菲卡确认道
“那个不回到死亡皇后岛不行的啊,其实他也是很明白的,不要像老头子那样说话啊!”马尼回道
“但是joker那家伙出乎意料地那么干脆就答应了啊,马上就要继承那个面具了吧,也不来送送我们什么的”
但是这样说着的他被一群打闹着的孩子从后面靠近了上来,”刚才是故意的”在大叫着的马尼看到了被偷走的钱包,”工作最后圆满完成了”穿着少女服的joker笑着说
“谢谢你们,马尼戈特,雅柏菲卡,那个面具我会用自己的钱和自己的腿去找到,当我下定决心的时候,我会来找你们二人的”
马尼戈特笑着回答道”我很期待哟joker,那时候,变成美人的话要跟我交往哟!”
“笨..笨蛋!不是么…”对着二人的背影脸红的joker笑道

End

次号是山羊座艾尔熙德篇开幕总之最后首领从joker的话里可以知道到最后都没有浪费贯彻了自己的信念,大满足

以上

 

观后感:

1、黑礼,你对你师父……这就是真爱啊!

2、本来完美辅佐官什么的,都是半开玩笑的YY,看了最终话,倒觉得亚维德和阿斯小哥哥真的蛮像。尤其是最后“我已经如我所愿般活过了”

3、小马尼居然当面求交往,风流瓶给你补课了咩?XD

4、巨蟹外传结局:妹子一个人回老家了,俩单身汉手拉手泡吧消愁去了,真不愧是团副外传啊(飞快逃走)

“连双子座都没有打过我!”=皿=+++
(李阿宝同学对不起……

Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7

发表于 2012-2-23 01:19 |显示全部帖子

图透3P,转自A4S,感谢saintlexus大大

 

 

 

 

以上。

PS:Joler姑娘你……小碎花布裙和蕾丝蝴蝶结小圆帽才是真·少女装啊喂!(摔)

前面只觉得黑礼一直在咩哈哈哈哈哈哈,第二张真不错,真有白丽的气势感了。

“连双子座都没有打过我!”=皿=+++
(李阿宝同学对不起……

Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7

发表于 2012-2-28 16:17 |显示全部帖子

转自A4S。来源2CH
やや詳細バレです。

呑気に唄を歌いながら刀を打つ少年からスタート。彼の名はラカーユ。熟練の刀鍛冶職人を父に持ち、自分も刀剣大好きな男の子。
尊敬する父親目指し修行に励む彼だが、父親に言わせれば才能がないらしく、今日も自信作の剣をあっさり折られて駄目出しされてしまう。

近頃依頼が増えたという父は何故か不機嫌で、この町での仕事に嫌気が差していると言う。
それは東の砂漠に一夜にして現れた町が原因。陽炎(カタラニア)と呼ばれるその町では闘技大会が開かれており、
活躍すれば栄華が約束されるというその大会を目指し、剣士たちが皆集まってくるのだ。
ラカーユの町もまた剣士であふれている。父の剣は売れているが同時にたちの悪いごろつきが増えたため、ラカーユも心情は複雑。

そんなことを思いつつ水場で錆びた剣を洗っていたラカーユだが、突如首筋に鋭い刃を当てられたような気配を感じてゾクッとする。
恐る恐る振り向くがそこにいたのはラカーユの剣を手に取って検分する黒髪の男。粗末な扱いだな、と呟くとおもむろに刀身に手を滑らせる。
何やってんスか、手を痛めますよ、と驚くラカーユだが男の手は剣の錆を全て落とし、剣は輝きを取り戻す。
「良い剣だ 血と錆にまみれてはいたが… お前が打ったのか?」
いやうちの親父です、との答えに大した腕だ、どんなに使い手に汚されても本質の清廉さは揺るぎない、人柄が伝わってくる、と賛辞を送る男。

だがそんな二人にいかにもな世紀末風ごろつきが声をかける。
「おいおいいつまで話してるんだよォ~~~!?俺たちも早く水飲み場使いてェんだけどなァ~~~」
すみません今どけます、というラカーユだが、ごろつきは剣を構える男に目をつけ嘲笑する。
「まさかオメエも武闘大会に出ようってのか?そんな細っこい剣と体で!?」
本当の剣ってのはこんなのを言うんだよオ、と巨大な斧を振り回し水飲み場を破壊するごろつき(部下が剣じゃなくて斧だし、とツッコんでる)。
逃げないと、と焦るラカーユだが男の方は目を瞑ったまま身動きすらしない。「雑な一撃だ」

己の武具となんら通じ合っていない、力だけの一撃だ、と言う彼に力に雑も丁寧もあるか、なんなら丁寧な力見せてみやがれ、と斧を振りかぶるごろつき。
だが瞬間、男が振り向きざまに剣を一閃、ごろつきはなすすべなく倒れ伏す。「山羊座のエルシド お前を斬った者の名だ 良い切れ味だった 少年」


エルシドさん、やっぱ普通の剣も達人だったか…。そして案の定女っ気0の第一話に笑った。モブにすらいない…。
しかし今回のエピソードはラカーユ君の行く末を知ってるだけに切なさが段違いだなあ。

 

授权转载概要翻译,感谢亲爱的萌萌=3=~

大致是船尾座的拉凯由还是厉害的铁匠的儿子(但是没有天赋)时候的故事,舞台是东方沙漠的某天晚上,加他拉尼亚镇开始,剑士们为了收集荣誉而竞争战斗的斗技大会

那个小镇是某天晚上突然出现的
熙德用手随便摸了一下生锈的铁剑,铁锈就剥落了,然后拉凯由觉得握着剑的手好痛,铁锈完全剥离,取回了剑的光辉
两个人谈话的时候被突然出现的北斗神拳杂兵打扮的人打断了
拉凯由想要逃走,熙德开始show
“用我自己的武器这些杂鱼不堪一击啊”
“算了,我就用一丁点儿的力量好了,就一丁点儿”
然后用剑秒杀
最后一句是“山羊座的艾尔熙德,这就是将你斩首之人的名字,少年,这把剑的锋刃不错呢

以上。

期待图透XD

“连双子座都没有打过我!”=皿=+++
(李阿宝同学对不起……
头像被屏蔽

禁止发言

菜园总受

发表于 2012-2-28 17:18 |显示全部帖子
提示: 作者被禁止或删除 内容自动屏蔽
签名被屏蔽

Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7

发表于 2012-3-1 00:30 |显示全部帖子

捏LS柿饼儿~啃一口XD

 

转自A4S,感谢saintlexus大大

 

 

 

 

以上XD

“连双子座都没有打过我!”=皿=+++
(李阿宝同学对不起……

Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7

发表于 2012-3-7 18:37 |显示全部帖子

38话详细剧透

转自A4S。来源2CH

 

やや詳細バレです。

「良い剣だ…だが斬ったものはつまらなかったな」と呟くエルシドさんからスタート。邪魔をしたな、とラカーユに剣を返し立ち去ろうとする。
呼び止めようとするラカーユだが、後ろから太い声に怒鳴りつけられる。「こォら!!ラカーユ!!!」
油売りやがって、と叱りつける父親に違うって、と弁解しているとエルシドも足を止め、その剣を打った方か、見事な剣でございました、と賛辞を送る。
だが父親はますます不機嫌に。「最近の若ぇのは剣の扱いはーそりゃあ酷くてな そのクセ口ばかりが達者になって知ったかばかりだ」
そんな奴らに俺の剣を使ってほしくも薄っぺらに誉めて欲しくもねえ、とへそを曲げる父親に泡を食ってなんてこというんだ、と止めに入るラカーユ。

だがエルシドは跪いて頭を垂れ謝罪する。「確かに良くも知らずに ご無礼申しました…」
「俺もまた己自身を一本の剣として完成させようと生きる身 その道を物知らぬ他人に心無く評されるのは確かに耐え難い ご無礼お許しください」

「道…ね」と呟き、お前はその道とやらのためにここへ来たのか、と問う父親。武闘大会で手に入る金?女?名声?称号のいずれかを求めているのかと。
「確かに俺はこの武闘会制しに参りました…だがそれはただ任務という名の過程!どんな贅も名声も俺の道に続いているようには思えません」
エルシドの答えに初めて僅かに笑みを浮かべる父親。久しぶりだな、こんなつまらねェ武人はよ、と憎まれ口を叩くと餞別だ、と剣を渡す。
「それとお前みたいな固い野郎にひとつ教えといてやるよ 剣は固いだけじゃあ折れちまう 『あまぎれ』となれよ」
東洋の刃には2種類ある、硬く鋭いが欠けやすい「ながぎれ」と切れ味良く欠けにくく研ぎ易い「あまぎれ」だ、と解説するラカーユ父。
「人としていたいのなら『あまぎれ』でいよ 欠けず…そして人の手によって蘇る ま…どっちを選ぶかはお前さんしだいだがな」
肝に銘じましょう、との答えにま、せいぜい頑張れよ、と言葉を残して立ち去って行く父親。

そして舞台はカタラニア。父からエルシドにいろいろ学ぶよう案内を命じられたらしいラカーユと共に町に入る山羊先生。
腕一本で成り上がりたいゴロツキであふれるこの町にはそれにかこつけて色んな商売人や娼婦、怪しい人々が集まっていた。
ちょっとの間に欲や夢や思惑にあふれた人々が集まって出来たこの町に、本当に陽炎のようだと感想を漏らすラカーユ。

ラカーユは町の中心部、陽炎闘技場(カタラニアコロシアム)にエルシドを案内する。今から本選枠の一人を巡りバトルロワイヤルが行われるらしい。
漂う熱気に武者震いするエルシド。準備は大丈夫ですか、と問うラカーユに剣を預ける。「エ…エルシドさん…?まさか丸腰で…」
「お父上には申し訳ないが……本来俺たちは己の肉体のみを武器とせねばならんのだ…!」
服を脱ぎ、黄金聖衣を装着していくエルシド(今までのような一コマ蒸着じゃなくてパーツを一つ一つ手で着けているので何だか新鮮)。
「案ずるな 我が拳に斬れぬものはなし!!」 ギン、と手刀を構えるエルシドさんで次号へ続く!


まさかラカーユと父親とこれが今生の別れになったりしないよね、と別の意味でハラハラする。
しかし相変わらず女っ気ないなあ(今回モブには出てきたけど)。


2CH

“连双子座都没有打过我!”=皿=+++
(李阿宝同学对不起……

Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7

发表于 2012-3-7 18:38 |显示全部帖子
法译英:

El Cid: This is a good sword, but the targets were of little interest.
"Sorry for the trouble," said El Cid sword making Lacaille and preparing to leave.
Lacaille is about to yell back, but an awful voice is heard in his back.
Father: Hey Lacaille!
He accuses his son of lazy, while it tries to explain the situation. In the hearing, El Cid stops.
El Cid: Are you the one who forged this sword? It's really a beautiful blade.
But the father is more and more annoyed despite the compliments.
Father: Young people today do not absolutely care of their swords. Their only talent is to boast and to the talkers.
"I do not need compliments hypocrites of those who hope to use my sword," he said still has to get excited while Lacaille tries to intervene.

But El Cid bends his knees to apologize: Indeed, I apologize for speaking recklessly.
El Cid: The purpose of my existence is to make my own body a sword, and he is also intolerable to hear those who know nothing about judging regardless the path I have chosen. I present my apologies.

"One way ..." whispered the father.
Father: And what is to follow this path you came here? You hope that this tournament will bring you money, women and fame?
El Cid: I actually came to this tournament, but this is part of a mission! The way that I'm not interested in fame or pleasure.

The father starts a smile to the response of El Cid.
Father: It's been awhile since I had not met a true warrior strict and boring. Here, take this gift as compensation for my behavior.
It tends to El Cid's sword.
Father: And let me learn a little something to rigid type that you are a sword too rigid ends up breaking. We need you to be more "amagire". There are two types of swords in the East: the blades which are strong, thin but easily damaged are the type "nagagire", and those that settle less finely, less breakable and easier to sharpen are the type "amagire" .

Father: He who wants to live like a human being should rather move to the amagire ... less breakable and could be treated by the hand of others. Bah, but the way you choose is up to you after all.

El Cid: I'll think about it.
"Good luck then." said the father on and off


Catalania.
Lacaille is located in the city with El Cid. His father told him to accompany him to serve as a guide but also to learn from him. The city is full of rowdy / punks come to prove their superiority, and therefore many dealers, prostitutes and blokes are also present.

Lacaille think this city and now suddenly appeared full of dreams and desires is really such a mirage. Lacaille leads to El Cid Catalania Colosseum in the heart of the city. Apparently, a Battle Royale with a single winner will be organized.

El Cid tremble of excitement as he felt this burning atmosphere.
"Are you ready" asked Lacaille.
El Cid hands him the sword.
Lacaille V-you do not even count when you fight with your bare hands?
El Cid: I'm sorry for your father, but people of my orders are not entitled to arms and fight with their bare hands in principles.
He takes off his clothes and endorse his Gold Cloth (not automatically, as usual, but manually by threading each party).
El Cid: Do thyself no worries, there is nothing that my arms can not decide!

El Cid puts his hand in the position of blade.


感谢:SSP_Archange
“连双子座都没有打过我!”=皿=+++
(李阿宝同学对不起……

Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7

发表于 2012-3-7 18:58 |显示全部帖子

法翻自译 BY loris大大,非常感谢=3=~

艾尔熙德:真是把好剑,但是靶子却很无趣
“抱歉打扰了”艾尔熙德说着把剑还给拉卡伊准备离开
拉卡伊正准备叫他回来,但是一个威严的声音在他背后响起
大叔:喂,拉卡伊!
他靠近悠闲懒散的儿子,而拉卡伊也正想向他说明情况。听到他们的声音,艾尔熙德停下脚步
艾尔熙德:这把剑是您打造的吗?真是耀眼的利刃
但是大叔却因为这赞美更加恼火
大叔:现在的年轻人一点都不知道爱惜他们的剑。他们的才能就只有自吹自擂说漂亮话了!我不需要想用我铸的剑的人来假惺惺的恭维!
(大叔)仍然很生气,拉卡伊试图打断他的话
艾尔熙德跪地道歉:我为自己未经思考的话感到抱歉。我的存在就是为了把自己本身铸成一把利剑,我同样不能容忍那些对于这条道路一无所知乱下定义的人。我实在万分抱歉。

“一条道路……”大叔低语着
大叔:那么你是为了追寻这条道路才来这里的吗?你期待比武大会给你带来金钱女人和名誉?
艾尔熙德:我确实是来这里参加比武大会的,但是我是为了任务而来!我的道路与荣耀和享乐无关
大叔对于艾尔熙德的回答终于露出一个微笑
大叔:我很久没有碰到一个严谨无趣的战士了,拿着,这个就作为我刚刚那种态度的补偿吧
他把剑递给艾尔熙德
大叔:你太耿直了,让我告诉你一件事情吧,一把过于坚硬的剑最终都会断裂。你应该更加あまぎれ【看不懂日文OTZ好像是更甜一点的意思?查了一下一堆铸剑用词我放弃了……
东方有两种剑,剑身坚固锐利,但是却容易毁坏,这是ながぎれ;另一种并不那么锋利,但是却不易毁坏并且很容易磨快,这是あまぎれ
大叔:想要作为人来生活就要像あまぎれ那样……不那么闪耀,可以经他人之手。啊,不过总而言之,你选择的道路由你来决定
艾尔熙德:我会考虑的
大叔:那么祝你好运

加泰罗尼亚
拉卡伊和艾尔熙德走在镇上,父亲说要好好的作为这个人的向导,并且要好好的向这个人学习。镇上满是为了证明自己很优秀前来打架的家伙,也有不少商人,妓女和一些可疑的家伙
拉卡伊觉得这座突然出现的城池,充斥着梦幻和欲望,就像是个幻影。拉卡伊带着艾尔熙德来到加泰罗尼亚市中心,竞技场。看起来,这场竞技只能有一人胜出。

艾尔熙德感受到这热烈的气氛,兴奋的微微发颤
“您都准备好了吗?”拉卡伊问道
艾尔熙德把剑递给他
拉卡伊:您……您不用这个?就这样徒手战斗?
艾尔熙德:我对你的父亲表示歉意,但是像我这样的人在战斗中是不可以使用武器的,必须赤手空拳的战斗
艾尔熙德脱下衣服穿上黄金圣衣(并没有像其他人那样自动穿好,是用手一部分一部分穿好的)
艾尔熙德:不用担心,没有我的手臂斩不断的东西!
艾尔熙德伸手做出剑的手势

图透1P,转自A4S,感谢saintlexus大大

 

 

边脱边穿手动式

之前换装像变身的那些都输了有木有!

 

PS:裤子真的也要换吗……拉开由小羊乃还不自觉退出啊哈哈哈哈哈

“连双子座都没有打过我!”=皿=+++
(李阿宝同学对不起……

Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7

发表于 2012-3-13 19:54 |显示全部帖子

39话简短剧透,转自A4S,来源2CH

 

バレ速報

俺らのエルシドさんの過去に深く関わる女登場

 

 

LC
優勝して姫と会ったエルシド「???峰か!?」
姫は過去と深くかかわる乙女


El Cid win and meets Princess.
El Cid: "Takane?"
The princess is a young woman deeply tied to the past of El Cid

Note: El Cid fair balance "峰", meaning "summit" in common name, but it could also be a proper name, in this case it would be "Takane", "Takashi", "Mineji" or "Mine ". Finally ca not be Takeshi is rather masculine.

感谢:SSP_Archange

 

2012/03/13(火) 12:37:16.60 ID:hnchd72O0
早売り買ってきた
姫のデザインは中華と和風の折半

家帰って気が向いたら画バレする

什么叫不鸣则已一鸣惊人……艾尔熙德哟→ →

 

剑士和东方公主的梦幻罗曼司,真是传统无比的模板。

 

但愿hnchd72O0筒子心情良好,平安回家,快快贴上图透吧,阿门。

“连双子座都没有打过我!”=皿=+++
(李阿宝同学对不起……
你需要登录后才可以回帖 登录 | 注册
验证问答 换一个 验证码 换一个

搜索帖子

  

搜索作者

  

查看新帖

热门帖子

发帖排行

最新用户

Copyright ©2003 - 2011 荆棘花园·改

Powered By Discuz! X1.5

页面执行时间 0.328141 秒, 23 次数据查询

RSS2.0  Xhtml手机版  无图手机版


沪ICP备12048288号|